顔のシミを予防するには?5つの方法をご紹介

できてしまったら消したい。けど、できる前に防ぎたいのが顔のシミ。
予防する効果的な5つの方法を掲載します。

 

1.紫外線対策
メラニンが紫外線を吸収してくれるのですが、大量の紫外線を浴びると、メラニンの生成が過剰化します。
そうなると、ターンオーバーで排出しきれなくなり、肌に残ってしまいます。
そして、色素沈着を起こしやすくなり、顔のシミができてしまう原因となるのです。
恐ろしいですね。

 

ですので、紫外線をなるべく浴びないように対策することが必要です。

 

日焼け止め、日傘、帽子などで紫外線を徹底ブロックしましょう。
室内や車の中では、UVカットのカーテンや窓などの利用も効果的です。

 

2.乾燥防止
肌が乾燥すると、角質がかたくなり、ターンオーバー時に排出しきれなくなることがあります。
うるおいを保つことは、シミ予防にとってとても大切なのです。
しかし、年齢を重ねるごとに肌にとって必要な成分の分泌量が下がってしまい、乾燥しがちになります。

 

乾燥を防ぐために、保湿を怠らないようにしましょう。
飲み物として適度に水分を補給しつつ、いつでも簡単に肌を保湿できるスキンケアアイテムを持ち歩くこともいいかと思います。
季節によっては加湿器の使用もおすすめですよ。

 

3.血流をよくする
血流が悪くなると、代謝もおち、シミができやすくなってしまいます。
・適度な運動をする
・ストレッチやマッサージでリンパの流れをよくする
・体を冷やさない
などがおすすめです。

 

体を適度に温めて、血液の流れをよくしてシミを予防ましょう。

 

4.正しい食事
食事が偏ると、体内リズムが乱れてきて、ターンオーバーが正常に行われなくなったり、周期が遅れてしまう原因となります。
そうなると、シミができやすくなるので、要注意です。

 

高カロリーなものばかり摂取するのではなく、また野菜のみ、でもなく、「バランスよく」を心がけて、体の内側からシミを予防しましょう。

 

5.癒し
実はストレスも顔のシミの原因になるのです。
ストレスによって体は緊張します。そのため、血行が悪くなり、ターンオーバーが乱れてしまうことがあるのです。

 

シミを気にしすぎて落ち込んだり、イライラしてしまうのもあまりよくありません。
でもでも、気になるものは仕方ないですよね。
そんなときは、ストレスをためこまない内に発散してしまいましょう。

 

誰かと一緒にカラオケやスポーツジムへ行ったり、愚痴をきいてもらって発散など、手軽な方法を取り入れましょう。

 

また、アロマの入浴剤を取り入れ、長めのバスタイムをとられることも効果的かと思います。
お風呂に浸かって体をあたためると、血流もよくなりますし、癒しの効果でストレスも軽減されますよ。

 

普段から気を付けて、顔のシミを予防しましょう!

関連ページ

見た目年齢をぐっとあげてしまう顔のシミができる原因とは?
ひとつあるだけで見た目年齢をぐっとあげてくれちゃう厄介な顔のシミができる原因とは? 顔のシミができる原因を調べましたのでご覧ください。
顔のシミを消す方法って? リサーチしました!
顔のシミを消す方法ってどのような方法があるの? クリニックでの治療〜自宅でできるケアまで、顔のシミを消す方法についてリサーチしました。
顔のシミにいい食べ物って何がある? 調べました!
顔のシミにいい食べ物って、どういったものがあるのでしょうか。顔のシミにいいとされている食べ物にはどんなものがあるかリサーチしました。
顔のシミを上手に隠すメイク、3つのポイント!
老けた印象をなくしたい! 顔のシミを上手に隠すメイク、その3つのポイントとは? 顔のシミをきれいに隠すメイクをご紹介いたします。